デニス・テン応援ブログ

カザフスタンの英雄 Denis Ten 絶賛応援中!!!

そういえば、あの企画どうなった?

もうお忘れの方もいらっしゃるかと思いますが、昨年、一昨年あたりに公表されたデニス・テンくん関係の企画の数々。その後、どうなっているのでしょうか? 大きいところを挙げると、 ①テンくんが脚本を書いた映画の公開 ②デニス・テン メモリアルチャレンジ …

GWに思う、あれやこれや

ゴールデンウイーク、いかがお過ごしでしょうか? 祝休日関係なくお仕事の方もいらっしゃると思います。お疲れさまです。 当方は遠方(特に感染者多い地域)への外出は禁じられている地方在住会社員なので、今年も昨年同様、生活必需品の買い出し以外は外出…

ミハイル・シャドロフ選手について

2021年世界フィギュアスケート選手権にカザフスタン代表として出場したミハイル・シャドロフ選手。(「シャドロフ」表記と「シャイドロフ」表記が混在していますが、「シャドロフ」表記のメディアの方が多そうなので「シャドロフ」にしておきます。) 国際大…

オリンピック前年の世界選手権といえば

もうすぐ世界選手権。 とはいえ、今シーズンはフィギュアスケートの国際大会の大半が中止でほとんど試合を見ることもなかったので、いきなりのクライマックスに何だか実感がありませんが。 それはさておき、今年の世界選手権は来年のオリンピック出場枠の獲…

トスカが見たい気分

最近、なぜかとても「トスカ」が見たいのです。 デニス・テンくんの2016-2017シーズンのフリープログラムの「トスカ」です。 現地で2度見る機会を得たのですが、2度とも脚の調子が良くなさそうでした。 ユニバーシアードは優勝こそしましたが、本調子とは遠…

ヒーローになった日

2014年2月14日、それはデニス・テンくんがフィギュアスケートでカザフスタン初の五輪メダルを獲得し、一夜にしてヒーローになった日。 前年の世界選手権2位ながら、このシーズンは怪我や体調不良に加え靴トラブルもあり、コンディション不調でショートは9位…

動きでわかる

前回、2007年カザフスタン選手権の動画をご紹介しましたが、その動画をアップロードして下さっているnadinezayats84さんのチャンネルには他にも貴重な動画があります。 その中でも気になるのが「Denis Ten national Champ 2011」というタイトルのもの。 おそ…

カザフスタン選手権の今昔(後編)

前編で、情報の少なすぎる昔のカザフスタン選手権についての話をしました。 それでも、探してみると僅かながら当時の情報を見つけることができます。 特に2007年の選手権については、デニス・テンくんとアブザル・ラキムガリエフ先輩、2人の動画があります。…

カザフスタン選手権の今昔(前編)

フィギュアスケート界でカザフスタンという国は、個性的な代表選手たちの活躍のおかげですっかりメジャーな存在になりました。 が、ごく一部の選手以外については情報も少なく、特にカザフスタン選手権については、近年までいつどこで行われたのかもわからな…

ウィーン・フィル ニューイヤーコンサートを見ながら

1月1日といえば、ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート。 今年は無観客での開催なのですね。 音楽やバレエだけでなく、おめかしした笑顔の観客を見るのも楽しみだったのでちょっと寂しい気がします。 でも、無事に開催できて、例年通り日本からも放送を…

今年は…

あまりブログを更新しないまま、2020年が終わろうとしています。 当ブログに立ち寄ってくださった皆さま、今年もありがとうございました。 今年は…年明け早々「中国で謎の肺炎が…」というニュースをネットで見て何となく嫌な予感がし、1月から毎日マスクを着…

Almaty TV デニス・テン特別番組 放送情報(追記あり)

本日、12月19日23時(日本時間12月20日2時)から、Almaty TVでデニス・テンくんの特別番組が放送される予定です。 日本語自動翻訳 ↓ 星は消えません。「Almaty」TVチャンネルでは、DenisTenを記念して「SuleUmyr」プログラムの特集号があります。 この番組、…

プロフェッショナルとしての意識

どんな分野でもそうだと思うのですが、技術的に長けているだけでなく、いわゆるスター性というのか、見ている人の目を引くタイプの子どもっていますよね。 テンくんの子どもの頃のスケート映像を見るとまさにそのタイプで、ショッピングモールでのショーでは…

新シーズンに思う

フィギュアスケート新シーズンがはじまり、今季の各選手のプログラムの情報が入ってくる時期になりました。 そんな中、今季もデニス・テンくんの代表的なプログラムと同じ音楽を使用する選手の情報がちらほらと。 特に気になるのが、本田ルーカス剛史選手が"…

カザフスタン土産 雑貨編②

カザフスタン土産といえば伝統的手工芸品も豊富。 【フェルトの人形①】 たくさんの人形が並ぶお土産物店は眺めるだけでも楽しめます。民族衣装を纏った手の込んだ人形もあれば、牧歌的な雰囲気の人形も。 その中で、何だか気になって購入した羊毛フェルトで…

カザフスタン土産 雑貨編①

当分旅行には行けそうもない情勢なので、気分だけでもカザフスタン~ってことで、これまでのカザフスタン旅行で買ってきたものなどを紹介しようと思います。 【マグネット(羊飼い少年)】 羊飼いの少年が描かれた、懐かしい雰囲気のマグネット。 キリッとし…

今度こそ放送される?J SPORTS アーカイブ

J SPORTSで放送されている「ISUフィギュアスケートアーカイブ」シリーズですが、これまでのところデニス・テンくんは放送されていません。 想定内です テンくんは放送カット率高いので。 そのおかげでしょうか、海外観戦で仲良くなった方(日本選手全員応援…

旅、旅行―もはや、この言葉さえ既に懐かしい気がしますが、昨年の7月にはデニスショーを観にアルマトイへ行っていました。 来年もショーがあればまたアルマトイを訪ねよう、と昨年の時点では思っていたのですが。 さて、旅といえば、デニス・テンくんは自身…

動画でアワード

時流に乗っかって、デニス・テンくんの動画でアワード作ってみました。 ☆衝撃的新人賞―2009年世界選手権FP 15歳で世界選手権初出場。無名のジュニア選手が観客を熱狂させる姿はドラマティック。 ☆チャーミング賞―2010年世界選手権SP 元気いっぱい溌剌と…

最近の情報まとめ

最近のテンくん関係情報のうち代表的なものをまとめてみました。 【デニス・テン フィギュアスケート アカデミー、12月に開校予定】 タチアナ・タラソワ氏、フランク・キャロル氏をコーチとして打診中だそうです。 テンくんは、キャロル氏がカザフスタンに来…

世界で一番素敵なアイスショー

ちょうど2年前、世界で一番素敵なアイスショーを見にカザフスタンの首都アスタナ(現ヌルスルタン)に行きました。 そのショーの名前は「デニス・テン&フレンズ」。 その始まりは2013年。 2018年のショーは第4回目でした。 「デニス・テン&フレンズ」は、…

バレエ脳なので…

しばらくブログを書くのに気負い過ぎていたことに気づいたので、ちょっと気楽に思っていることを綴ってみようと思います。 これまでもデニス・テンくんの踊りのセンスについて熱く語ってきたように、自分は基本的にバレエ脳です。 そのため、音楽に合わせて…

踊るスケーターになるまで

デニス・テンくんのスケートの特色である「踊りの上手さ」について、2013年アイスチャレンジの動画をもとに語ってきましたが、このシーズンの演技をあらためて見てみると、前シーズンまでに比べてダンススキルが格段に上がっているのに気づきました。 いや、…

踊るスケーター デニス・テン(2)

「踊る」という観点からデニス・テンくんを語るシリーズの続編です。 (1)で紹介した2013-2014シーズンのSP「死の舞踏」に続き、同じくらい推したいのが同シーズンのFP「お嬢さんとならず者」。 SPはテンくんの高い身体能力や音楽性など、天性の能力を前面…

【お知らせ】5月はテレビでテンくんを見よう

早いもので4月も終わり、明後日から5月ですね。 さて、5月はテレビでデニス・テンくんの演技を見る機会がたくさんあるのでお知らせします。 以下、全て CS「テレ朝チャンネル2」です。 https://www.tv-asahi.co.jp/ch/sphone/sports/ ①5/1(金) 午後4:45-午…

踊るスケーター デニス・テン(1)

最近無性に見たくなり、毎日のように見てるデニス・テンくんの演技動画があります。 演技を見ながら、改めて考えてみました。 テンくんの演技の魅力とは? たくさんありますが、自分にとっては「スケートと踊りの要素の調和」です。 テンくんの演技の特徴と…

テンくん直伝 海苔巻きの作り方

突然ですが、本日は手軽に作れて美味しい韓国風海苔巻き(キンパ)の作り方をご紹介します。 レクチャーするのは当時18歳のデニス・テンくんです。 Съемочный процесс. pic.twitter.com/pKRMZ9pF — Denis Ten (@Tenis_Den) 2012年4月9日 2012年4月に出演し…

あらためてシルクロードプロを語る

2015年2月14日―それはデニス・テンくんが四大陸選手権で金メダルを獲得した日。またISUフィギュアスケートのチャンピオンシップスでカザフスタン選手が初めて表彰台の一番高い位置に立った記念すべき日でもあります。 前回、SPのカルーソを取り上げたので、…

四大陸選手権といえば

お久しぶりの更新です。 ブログで取り上げたいネタはたくさんあるのに、なかなか文章にするパワーがない今日この頃ですが、四大陸選手権開催中なので…。 「四大陸選手権といえばデニス・テンくん」というようなフレーズもSNSで見かけましたが、四大陸選手権…

2019年夏のカザフスタン旅行を振り返る

あっという間に2019年も終わり。ということで、今年唯一の海外旅行となった7月のカザフスタン旅行について、今さらながら振り返ってみようと思います。 旅の主目的はデニスフレンズショーですが、今回のツアーにはデニス・テンくんのゆかりの地めぐりやアル…