デニス・テン応援ブログ

カザフスタンの英雄 Denis Ten 絶賛応援中!!!

動画でアワード

時流に乗っかって、デニス・テンくんの動画でアワード作ってみました。 ☆衝撃的新人賞―2009年世界選手権FP 15歳で世界選手権初出場。無名のジュニア選手が観客を熱狂させる姿はドラマティック。 ☆チャーミング賞―2010年世界選手権SP 元気いっぱい溌剌と…

最近の情報まとめ

最近のテンくん関係情報のうち代表的なものをまとめてみました。 【デニス・テン フィギュアスケート アカデミー、12月に開校予定】 タチアナ・タラソワ氏、フランク・キャロル氏をコーチとして打診中だそうです。 テンくんは、キャロル氏がカザフスタンに来…

世界で一番素敵なアイスショー

ちょうど2年前、世界で一番素敵なアイスショーを見にカザフスタンの首都アスタナ(現ヌルスルタン)に行きました。 そのショーの名前は「デニス・テン&フレンズ」。 その始まりは2013年。 2018年のショーは第4回目でした。 「デニス・テン&フレンズ」は、…

バレエ脳なので…

しばらくブログを書くのに気負い過ぎていたことに気づいたので、ちょっと気楽に思っていることを綴ってみようと思います。 これまでもデニス・テンくんの踊りのセンスについて熱く語ってきたように、自分は基本的にバレエ脳です。 そのため、音楽に合わせて…

踊るスケーターになるまで

デニス・テンくんのスケートの特色である「踊りの上手さ」について、2013年アイスチャレンジの動画をもとに語ってきましたが、このシーズンの演技をあらためて見てみると、前シーズンまでに比べてダンススキルが格段に上がっているのに気づきました。 いや、…

踊るスケーター デニス・テン(2)

「踊る」という観点からデニス・テンくんを語るシリーズの続編です。 (1)で紹介した2013-2014シーズンのSP「死の舞踏」に続き、同じくらい推したいのが同シーズンのFP「お嬢さんとならず者」。 SPはテンくんの高い身体能力や音楽性など、天性の能力を前面…

【お知らせ】5月はテレビでテンくんを見よう

早いもので4月も終わり、明後日から5月ですね。 さて、5月はテレビでデニス・テンくんの演技を見る機会がたくさんあるのでお知らせします。 以下、全て CS「テレ朝チャンネル2」です。 https://www.tv-asahi.co.jp/ch/sphone/sports/ ①5/1(金) 午後4:45-午…

踊るスケーター デニス・テン(1)

最近無性に見たくなり、毎日のように見てるデニス・テンくんの演技動画があります。 演技を見ながら、改めて考えてみました。 テンくんの演技の魅力とは? たくさんありますが、自分にとっては「スケートと踊りの要素の調和」です。 テンくんの演技の特徴と…

テンくん直伝 海苔巻きの作り方

突然ですが、本日は手軽に作れて美味しい韓国風海苔巻き(キンパ)の作り方をご紹介します。 レクチャーするのは当時18歳のデニス・テンくんです。 Съемочный процесс. pic.twitter.com/pKRMZ9pF — Denis Ten (@Tenis_Den) 2012年4月9日 2012年4月に出演し…

あらためてシルクロードプロを語る

2015年2月14日―それはデニス・テンくんが四大陸選手権で金メダルを獲得した日。またISUフィギュアスケートのチャンピオンシップスでカザフスタン選手が初めて表彰台の一番高い位置に立った記念すべき日でもあります。 前回、SPのカルーソを取り上げたので、…

四大陸選手権といえば

お久しぶりの更新です。 ブログで取り上げたいネタはたくさんあるのに、なかなか文章にするパワーがない今日この頃ですが、四大陸選手権開催中なので…。 「四大陸選手権といえばデニス・テンくん」というようなフレーズもSNSで見かけましたが、四大陸選手権…

2019年夏のカザフスタン旅行を振り返る

あっという間に2019年も終わり。ということで、今年唯一の海外旅行となった7月のカザフスタン旅行について、今さらながら振り返ってみようと思います。 旅の主目的はデニスフレンズショーですが、今回のツアーにはデニス・テンくんのゆかりの地めぐりやアル…

デニスフレンズ2019 ヌルスルタン公演

7月にアルマトイで開催されたデニスフレンズ、今年はさらに12月14日ヌルスルタン(旧アスタナ)でも開催されました。会場は昨年6月のデニス&フレンズと同じBarys Arena。 今回は現地へは足を運んでおらず、日本から現地へ行った方のレポートも見当たらず、…

ハン・ヤン選手

デニス・テン応援ブログですが、本日のテーマは、先週の中国杯で2位になった中国のハン・ヤン選手について。 一時は引退の情報もありながら、休養期間を経て約1年9か月ぶりに国際大会へ復帰。 久しぶりに見るハン・ヤン選手は相変わらず気持ちの良いスケーテ…

カザフスタンのジュニア男子選手

「デニス・テン メモリアル チャレンジ」を観られた方はお気づきになったでしょう。 カザフスタンのフィギュアスケート界、特に男子選手の成長ぶり。 テンくんとアブザル・ラキムガリエフ選手という個性的な2人の選手が活躍する一方、それに続く男子選手がな…

「デニス・テン メモリアル チャレンジ」

2019年10月9日から12日にかけて、カザフスタンで初めてのISUフィギュアスケート大会「デニス・テン メモリアル チャレンジ」が開催されました。 同日程でフィンランディア杯があり、グランプリシリーズ直前でもあり、正直なところ、出場選手集まるのかな…と…

ジャパン・オープンにて…

昨日、ジャパン・オープン2019を観に行ってきました。 昨シーズンからスケートと疎遠になりつつあるというのに、宮原選手・紀平選手が出場するという情報を見て、「7月にデニスショーを観にカザフへ行く」というハードル高めの決断をした勢いで、6月の先行販…

デニスフレンズショーを観て、デニス・テンを観る

デニスフレンズショーの動画、Twitterの方で紹介したもののこちらではまだ紹介していなかったので、改めてご紹介します。 まずは、ショー本編の前に放送されたショーの紹介番組。過去のデニスショーの様子や今回のショーのリハーサルシーン、インタビューな…

ちょっとお知らせ&サンクスツアー感想

《お知らせ》 2018年のデニス・テン&フレンズでテンくんが披露した“She Won’t Be Mine”について。 アップロードしていた動画が権利の関係で削除されていたのですが、撤回されたそうで再び見ることができるようになりました。 演技後に会場で流れたコメント…

デニスショー2019鑑賞記④&デニスショー放送情報

デニスショーのつづき、後半は写真中心で振り返ります。 テンくん作曲の音楽にのせて出演者全員によるプログラム。 中央でリフトされているのはロシアのDmitry Kashaevくん。オープニング、フィナーレでもセンターで堂々と存在感のある演技を披露しました。 …

デニスショー2019鑑賞記③

デニスショー、出演者順に振り返っていたはずなのですが順番間違えていました…。ラジオノワ選手の次は、2019年世界ジュニア選手権銀メダリストのロマン・サヴォシン選手でした。 サヴォシン選手はJGPデビュー戦から密かに応援していたのですが、現地で見るの…

デニスショー2019鑑賞記②

(デニスショーの続きです。) 冒頭から無良さんのアーティスト、ヴォロノフ選手のテンくん振付プロ、ダビン選手のTu Seiと、テンくん色の濃いプログラムが続き、この流れが続くと最後まで心が持たない…なんて思っていたところ、舞台上の司会者が来賓者を紹…

デニスショー2019鑑賞記①

昨年6月、デニス・テン&フレンズショーを鑑賞した翌日の夕方、アスタナ空港でテンくんに遭遇。その時に、来年もショーを計画していることをうかがわせるような発言があったので、「来年もショーあるなら行くよ」と心に決めたあの日から1年少々。 2018.6.10 …

"Denis' Friends"

既に皆さまご存知でしょうが… 7月20日、アルマトイで"Denis' Friends" ショーが開催されます。 出演者は次の通りです。 浅田真央 エレーナ・ラジオノワ ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ 無良崇人 セルゲイ・ヴォロノフ チェ・ダビン アレクサ…

1年前は…"Denis Ten and Friends 2018"

今日は6月9日、"Denis Ten and Friends 2018"からちょうど1年が経ちました。 1年前の今頃はショーの最中。 テンくんのお母さまが日本からのツアー客のために用意して下さったという最前列の席での鑑賞、最高の思い出です。 --------------------------------…

本日のおすすめプログラム

6月に入り、そろそろ梅雨も始まりそう。 天気もスッキリしませんが、心もずっとモヤモヤ、というか最近ますます何もやる気が起きません。 ってことで、気分を上げるために、本日は当ブログ筆者の一押しプログラムをご紹介します。(強引に押し付け) といっ…

BurritoGo

“BurritoGo” インスタグラムを利用しない方はあまりご存じないかもしれませんが、デニス・テンくんが昨年の今頃毎日のように出入りし、プロデュースにもかかわっていたアルマトイのファストフード店です。 そのBurritoGoが昨日閉店しました。 BurritoGoは、…

テンくんとピアノ曲

先日、ショッピング中、店内にショパンの「別れの曲(練習曲作品10-3)」が流れているのを聴き、以前アレクセイ・クラスノジョン選手がこの曲を使っていたことを思い出し、その頃ぼんやりと考えていたことをふと思い出しました。 …テンくんがいつか今季で引…

デニス・テンと国別対抗戦

2019年国別対抗戦が終わりました。 「デニス・テンと国別対抗戦」というタイトルを見て、「カザフスタンは国別対抗戦に参加したことないのでは?」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、テンくんは2013年、2015年にエキシビションのゲストとして出演…

“D10World” 世界選手権2019

3月20日~24日、さいたまスーパーアリーナで世界選手権が行われました。 実は世界選手権に行くのは今回が初めて。 世界選手権の開催される年度末に海外遠征のための休暇を取る勇気がなくこれまで見送ってきましたが、今年は日本開催ということで、22日(リズ…