デニス・テン応援ブログ

カザフスタンの英雄 Denis Ten 絶賛応援中!!!

Denis Ten and Friends 2018 ①

デニス・テン&フレンズショーから2週間近く経ってしまいました。まだショーが終わった実感がありませんが、少しずつショーの感想やカザフ旅行記などを記していこうと思います。

-------------------------------------------

今回のショーの会場はbarys Arena。

セキュリティーチェックを経て中に入ると、ショーの特大バナーが掲示されていて、写真撮影スポットになっていました。(ほとんどの方がテンくんの写真近くに立って撮影されてました。)

f:id:dimple_dimple:20180617213523j:plain

(ちなみに、バナー左端に載っているヴァネッサ・ジェームズ&モルガン・シプレ組は残念ながら怪我の影響でキャンセルとのことでした。)

座席に向かう途中、通路近くでテンくんのお兄さまを発見!その後、ご両親もいらっしゃって場内の様子を確認されているようでした。

その他にも会場内には、スタッフとして忙しそうに働いているテンくんの友人の方々の姿が見られました。(インスタストーリーによく登場するアルマズさんとか…。)

テンくんの晴れ舞台を陰で支えるご家族や友人たちの姿を間近に見て、本当に貴重なショーを見に来たんだな、と始まる前から胸が熱くなりました。


さて、開演予定は18時でしたが、18時を過ぎても始まる気配はなし。まぁ海外だし、定刻に始まるわけないな、なんてのんびり構えていたら、やがて場内のスクリーンにテンくんのインタビュー動画が流れ始めました。(開演前に2回流れました。)

f:id:dimple_dimple:20180618024614j:plain

そして、30分押しで開演。

オープニングは出演者全員による「グレイテストショーマン」。

ちょっとこれは予想外。でもカッコイイ。

f:id:dimple_dimple:20180618025744j:plain

f:id:dimple_dimple:20180618025205j:plain

f:id:dimple_dimple:20180618025321j:plain

f:id:dimple_dimple:20180618025026j:plain

(テンくんがこういうコスプレ的な衣装を着るのはとても珍しい、ような。意外とどんな衣装も着こなすテンくん。姿勢がいいからですかね?)

f:id:dimple_dimple:20180618030120j:plainf:id:dimple_dimple:20180617212705j:plain

かなり長い間ポーズを決めてくれていたのでもう1枚。

f:id:dimple_dimple:20180621201055j:plain

今回の司会の方は、こちらの方々。

見覚えがあるな、と思った方はさすが!テンくんの友人の俳優さんたちです。

f:id:dimple_dimple:20180621211030j:plain

ステージ上のセットや照明も凝っていてテンくんのこだわりが感じられます。

(つづく)

 

今日は何の日?

カザフスタンから帰ってきました。

ショーの感想や旅行記などは、落ち着いてから改めてUPしようと思います。

f:id:dimple_dimple:20180613000834j:plain

さて、6月12日といえば何の日でしょう?

正解は…当ブログの開設記念日です。「そんなの誰も知らんがな」って言われそうですが、実は自分も「はてなブログ」からの自動送信メールでつい先ほど知りました😅

(といっても初投稿はすでに削除していますが…。)

ひっそりと開設して丸2年経ったようです。

アクセスしてくださる皆さま、お付き合いいただきありがとうございます。

コメントを下さる方々もありがとうございます。

 

では本題、6月13日は何の日でしょう?

ご存じない方はこちらでご確認ください😉↓

http://www.isuresults.com/bios/isufs00008858.htm

写真で振り返る デニス・テン&フレンズショー(2013~2015)

デニス・テン&フレンズショーの開催まで1週間を切りました。

連日、講演やらイベントやらラジオ出演やらでとても忙しそうですが、テンくんのことなので順調にショーの準備も進んでいることと思います。

一般に行われている興行関係者によるアイスショーとは異なり、テンくん自身が出演者やスタッフを集め、内容を企画し、宣伝し…という1スケーターによるプロジェクトにもかかわらず、豪華な出演者や洗練された企画や演出で毎回スケート界で注目されてきました。

そのショーも今回で4回目。

ということで、本日はこれまでのデニス・テン&フレンズショーをテンくんのインスタ写真とともに振り返ってみようと思います。

【第1回 2013年】

最初の写真は、大人たちの中に子どもが一人迷い込んでいるように見えますが、その彼がこのショーの主宰者です(当時19歳)。

出演者はヨーロッパ・ロシアのスケーター。

 

【第2回 2014年】

オリンピックで銅メダルを獲得、国中でお祝いムードの中で行われた第2回目のショーは超豪華。

浅田真央さんと髙橋大輔さんが出演したこともあり、日本でも注目されました。

【第3回 2015年】

振付にシェイ=リーン・ボーンを迎え、より洗練された第3回目のショー。フ

ィナーレの民族衣装がより豪華に。

今年のショーはどんな感じになるのでしょうか?期待しましょう!

デニス・テン振付?

先日、セルゲイ・ヴォロノフ選手がアルマトイでテンくんと一緒に過ごしたようですが、テンくんがヴォロノフ選手のプログラムの振付をした、という話が出ています。

以前のインタビューで「振付師の仕事には興味がない(向いていると思わない)」というようなことを言っていた記憶があるので、ちょっとピンと来ませんが。

ちなみに、テンくんが振付した作品といえば、「Per te」。

以前にも紹介したジョシュ・グローバン3部作のうちの1つです。

(以前の記事はこちら↓)

http://dimple-dimple.hatenablog.com/entry/2017/03/22/233801

【2013 国別対抗戦 EX】

(ミュートされていないものはこちら↓)

デニス・テン WTT2013 act2 - ニコニコ動画

動画は2013年国別対抗戦EX出演時のものですが、前年からの持ち越しなので2012年、18歳の頃の振付作品だと思います。

それ以外には、上海ワールドのEX振付時に「スタッフが慣れなくて時間がおしていた中、デニス・テンが男子の群舞の振付を手伝ってくれたので段取りよく進んだ」というようなスタッフ談話があったような気がしますが…。

テンくんが振付したという話が本当なら作品が楽しみではありますが、個人的には振付師デニス・テンよりスケーター デニス・テンの方がやっぱりいいな、と思うのでありました。

気になること

〈気になること、その1〉

一昨日、インスタにセルゲイ・ヴォロノフ選手とのツーショット写真をUPしていたテンくん 

KBTU(カザフ・ブリティッシュ工科大学)の講演の時、ヴォロノフ選手も大学にいらっしゃったようです。

KBTUインスタ公式にUPされた写真の中に、講演中の写真があるのですが、バルコニー席(?)に座っている方がヴォロノフ選手のような…。

https://www.instagram.com/p/BjCuWx2lm6q/?taken-by=kbtu_official

 

f:id:dimple_dimple:20180524231329p:plain

(拡大してみました↓ …違うかな?

f:id:dimple_dimple:20180524231949p:plain

そういえばヴォロノフ選手は2月末ごろにもカザフスタンに行っていましたね…。

何だか気になります。

 

〈気になること、その2〉

デニス・テン&フレンズショーの公式サイトができています。

«Денис и Друзья 2018» — Олимпийское Ледовое Шоу

気になるのは、出演者の紹介の最後のシークレットゲスト。

2014年の時はシルエットでヤグディン氏だろうとほとんどの方が予想していましたが、今回はちょっとわかりにくい。

シルエットからDimash Kudaibergen氏かな、と予想してるんですけど、多忙でしょうし…。どなたが出演されるんでしょう?

気になります。

インタビュー記事(Tengrinews.kz 2018.5.17)

Tengrinews.kzにインタビュー記事がありました。

tengrinews.kz

タイトルは「『歩けなかった』デニス・テン キャリアの完了とDimash Kudaibergen との友情」。自動翻訳アプリでざっくり読んでみたところ、

    • 今後についてはアイスショーの後に決定する予定
    • オリンピック後は休んでいて氷に乗ったのは今月に入ってから、現在トリプルジャンプは跳んでいない
    • 休んでいる間にたくさんの音楽を作った、また休学していた大学に戻り学業に専念した(12月修了を目指す?)
    • 携帯アプリの開発やアニメーションのプロジェクトに携わっている(Mini Denis?)
    • 歌手ディマッシュ氏との共同プロジェクト?
    • アイスショーについてー自作の曲を使ったプログラムや振付師・出演者など
    • カザフスタンのスケート事情についてーリンクなどの設備は整ったがスタッフや指導システムは不十分
    • その他、これまでのスケートキャリアについての回想や人生についてなど…

 といった内容が書かれているようです。

(自動翻訳アプリ頼りなので誤訳があるかもしれません。)

f:id:dimple_dimple:20180520224749j:plain

デニス・テン超多忙💦大学で講演

ショーまであと3週間。ショーの準備で忙しい期間にもかかわらず、テンくんは昨日・今日と2日連続大学で講演を行ったようです。

昨日の講演は国立ユーラシア大学で。

カザフスタンのニュースサイト「zhastarenu」がインスタストーリーで配信していた動画によると比較的くつろいだ雰囲気での講演だったようです。

f:id:dimple_dimple:20180519214727p:plain

その後、アスタナからアルマトイへ移動。

今朝は、「Growth Club」という若手起業家たちの集まるグループの「Business Breakfast」というイベントにゲストとして招かれたようです。

出席者の方がインスタストーリーに動画や写真を多数上げてくださっていますので、興味のある方は探してみてください。朝食を食べながらの和やかな雰囲気の中、テンくんが楽しそうに語っていたり、出席者の方々と写真を撮っている様子が見られます。

(出席者の皆さんは起業家の方々のようですが個人用アカウントなので、UPするのは控えます。インスタでタグ(#growthclub など)を利用して探してみてください。)

そして、午後からはテンくんが在籍しているカザフ・ブリティッシュ工科大学でも講演を行いました。

f:id:dimple_dimple:20180519220139p:plain

タイトルは、「私のサクセスストーリー」だそうです。

https://www.kbtu.kz/en/about/news/174

30分の講演だったようですが、テンくんには時間短かったんじゃないですかね😅

こちらの講演の様子もインスタストーリーに動画をUPしている学生さんがいらっしゃいますので、大学名などを参考に探してみてください。

ちなみに、昨日・今日とインスタやストーリーに写真や動画をUPしてくださっている女性のほとんどが、「😍」の絵文字を使っているのが、なかなか興味深いです。

テレビや写真で見るより実物の方が素敵だからでしょうか😍

デニス・テン超多忙💦アスタナFMにも出演

デニス・テン&フレンズショーの開催発表以来、ショーの準備の様子などをインスタを利用してテンくん自身情報提供してくれています。

カナダに振付や打ち合わせに行っている間もスターズ・オン・アイスを見に行ったり、帰国後もイベント(カザフのメンズブランド立ち上げ記念イベント)に出席したり、インタビューを受けたり、ショーのリンクでリハーサルをしたり…。

そして、今日はこれからアスタナFMに出演するそうです。

テンくん自らインスタストーリーで告知しています。

f:id:dimple_dimple:20180516215110j:plain

アスタナで19時からなので日本では22時からですね。

http://astanafm.kz/ru/online

カザフスタン展に行ってきました

1週間前になりますが、東京都立中央図書館で開催中の「カザフスタン展」に行ってきました。

f:id:dimple_dimple:20180513193622j:plain

f:id:dimple_dimple:20180513193800j:plain

この日は特にイベントはない日だったため、GW期間中にもかかわらず人はまばら。

と、思っていたら、カザフスタン展を紹介する館内アナウンスが流れ始め、しばらくすると見物客が増えていました。

場内には、カザフスタンの概要や文化などを説明したパネル、多数の図書、民族衣装や装飾品、伝統的工芸品や民族楽器などが展示されています。f:id:dimple_dimple:20180506223632j:plain

(展示されている衣装とは別に、試着できる民族衣装も置いてあります。)

 

f:id:dimple_dimple:20180513202136j:plain

f:id:dimple_dimple:20180513203337j:plain

f:id:dimple_dimple:20180513205616j:plain

ハクション大魔王の壺っぽいトルスックは水筒。

f:id:dimple_dimple:20180513210905j:plain

昨年札幌で開催された冬季アジア大会の時のユニフォーム(ダウンコート)もあります。

f:id:dimple_dimple:20180513211157j:plain

「カザフのメダリストたち」のパネルに、デニス・テン発見!

f:id:dimple_dimple:20180513211720j:plain

カザフスタン選手が登場する「ユーリ・オン・アイス」を紹介するコーナーにもテンくんが。

f:id:dimple_dimple:20180513213645j:plain

その他、場内では常時カザフスタンを紹介するビデオが上映されており、また民族音楽の試聴コーナーもあります。

さらに、5月19日(土)午後2時からは「カザフスタン ミニ講座」、6月2日(土)午後2時からは映画「ダイダロス」上映会が予定されています。

カザフスタンに興味のある方は、ぜひ1度足を運んでみてください。

(イベントなどの詳細はこちらでご確認ください↓)

www.library.metro.tokyo.jp

JSPORTS「ISUフィギュアスケートアーカイブ」放送予定

今年もJSPORTSで「ISUフィギュアスケートアーカイブ」が放送されます。

f:id:dimple_dimple:20180509233807p:plain

合計4回のうち、デニス・テン応援ブログ的に注目は6月24日放送の「2013年世界選手権」ですね。テンくんがSP2位、FP1位で銀メダルを獲得した大会です。さすがに演技カットされることはないと思うので、この機会にぜひご覧ください。

(5月11日放送の「2010年世界ジュニア選手権」はSP4位、FP15位ですのでSPのみ放送される、かもしれません。)